-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-02 23:45 | カテゴリ:未分類
こんばんわ!

8月も終わり夏から秋に向かっているはずですが、毎日暑い日が続きますね。

まだまだ寝苦しい夜が続きそうです。

そして今日のニュースで宮崎駿監督が今作の「風立ちぬ」で長編アニメの製作を引退

すると出ていました。

数々の名作を作り上げた方でジブリファンとしては残念ですね。

そんな事もあり、つい先日見た「風立ちぬ」のお話でも、、、

ややネタバレがあるかも、、、マニアックな突っ込みですが、、、

先日のお盆休みの最終日に見に行ってきたのですが、平日にもかかわらずお客さんが

かなり大勢いました。

この話、日本人なら誰でも知ってる、、、?ゼロ戦のお話ではなくて、ゼロ戦の開発

に携わった設計主任、堀越二郎氏のお話でして私としては是非見たかった作品でした。

宮崎監督自身かなりの軍事マニアですので作り込みには相当な想いがあっただろうと

思います。

映画の宣伝や一部マスコミに、ネットの一部でもゼロ戦の開発の話などと書かれていま

したが、、、結果から言うとゼロ戦の開発の話は出てきません、、、

ゼロ戦は最後の一部分に出るくらいでした。

物語の中で出てくるのは96式艦上戦闘機の試作1号機と思われる機体でしてこれは

これで監督らしいマニアックな選択だと思いました。

毎回のジブリ作品で思うのは、細かい所もしっかり描かれているところに関心するので

すが、とある場面で飛行機の左の主翼のエルロン(補助翼)が上に上がり右旋回して

いく場面があるのですが、、、本来は左旋回しないといけないはずのエルロンの動き

なのに、、、と突っ込みたいところでしたが、そんなのに気づくの私だけ?と思いつつ

見終わるとやっぱりいい作品でした。

今までのジブリ作と違い子供と見ても面白くないでしょう。

ただ、大切な人と見ることをお勧めします。

そして最後に我が家のゼロ戦!

1377006938002_convert_20130902224710.jpg

52型の機首部分とエンジンのみ、、、

宮崎監督同様に私もマニアックです、、、

ありがとうございました


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://8or13.blog.fc2.com/tb.php/165-a6d3e91d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。